iN HAMAMATSU.COM

Auto translation system available for other languages.

龍潭寺


rtj1.jpg

龍潭寺の日本庭園で禅の心を感じる


奈良時代の天平5年(733年)に開かれたと伝えられている歴史の古い禅寺です。井伊家(いいけ)の菩提寺(ぼだいじ)として、元祖より40代に到る祖霊が祀られており、36代目の井伊直弼(いいなおすけ)は、幕末に日本を開国へと導いた大老(たいろう)として特に有名です。本堂内の廊下は鶯張りで、同じく本堂内に飾られている龍の彫刻と共に、江戸時代に活躍した伝説的な彫刻職人の左甚五郎(ひだりじんごろう)作として知られています。北側に位置する小堀遠州(こぼりえんしゅう)作の庭園は、国指定名勝とされています。心の形をかたどった池「心字池」(しんじいけ)と数多くの石組から作られた庭園は禅寺特有で、四季折々に違った表情を見せてくれます。

rtjt2.jpg

Highlight_mark.jpg
庭園の眺めが良い書院にて、抹茶を楽しむことが出来ます
※要予約



Admission
小人 ¥150
大人(高校生以上) ¥400

30名以上の団体
小人
¥135
大人(高校生以上) ¥360

抹茶

予約受付時間
9am - 11:20am / 1:30pm - 4pm

¥500

website_mark.jpg
http://www.ryotanji.com/ (Japanese)






大きな地図で見る


ADDRESS

〒431-2212
浜松市北区引佐町井伊谷1989

PHONE

053-542-0480

OPEN HOURS 

9am – 4:30pm

TRANSPORT

浜松駅より

[BUS]

バスターミナル15番線乗場から
「奥山」行き乗車

「神宮寺」下車後(約60分)

徒歩約10分

[TAXI]

約40分