iN HAMAMATSU.COM | Culture | 舞坂宿脇本陣

Auto translation system available for other languages.

IN HAMAMATSU.COM Hamamatsu City, Shizuoka Prefecture, Japan Visitor Guide

IN HAMAMATSU.COM Hamamatsu City, Shizuoka Prefecture, Japan Visitor Guide Hamamatsu shizuoka
MENU

舞坂宿脇本陣


旧東海道に唯一残る脇本陣


mwh1.jpg

舞坂宿脇本陣は、旧東海道で唯一残る脇本陣の遺構です。脇本陣とは、江戸時代の宿泊施設の一つで、大名・公家・幕府役人が宿泊する本陣の補助的施設となっていました。通常は武士や一般庶民が宿泊しましたが、本陣の利用が重なった場合などに、本陣の代わりをつとめました。他に、武士や一般庶民が宿泊する旅籠屋や、旅人が薪代を払って自炊する木賃宿などがありました。

舞坂宿は、江戸時代に整備された五街道のひとつ東海道にある53宿場のうち、江戸から数えて30番目の宿場でした。現在は浜松市西区舞阪町に位置し、日本一のしらす漁獲量で知られる舞阪魚港や、浜名湖が太平洋につながる今切口、弁天島シンボルタワー、などがある風光明媚な町です。

宿場町として賑わっていた当時の町並みは失われてしまいましたが、天保9年(1838)建築の旧脇本陣「茗荷屋」の上段の間があった書院棟が1997年に解体修理され、同時に主屋なども復元し、一般に公開されています。上段の間とは、床を高くした座敷で、主君が家臣と対面した所です。

mwh2.jpg

舞坂宿脇本陣は、間口が狭く奥行きが長い建物で、各部屋を仕切る襖を開け放すと、中庭を通して最も奥に位置する上段の間まで見渡す事ができます。本陣と格を一緒にする為に、畳廊下や屋根付きの玄関などが用いられています。

mwh3.jpg

再現された台所や風呂場などからは、当時の生活の様子をうかがうことができます。昇り降りに躊躇するほどの急な階段は防犯の為とのことです。

mwh4.jpg






大きな地図で見る


ADDRESS

〒431-0211

浜松市西区舞阪町舞阪2091

PHONE

053-596-3715

OPEN HOURS

9am - 4pm

CLOSE

毎週月曜日 (祝日、振替休日の場合はその翌日 )

ADMISSION

無料 / 予約不要

TRANSPORT

浜松駅より

[TRAIN]

JR東海道線弁天島駅下車(12分

徒歩(12分)

[BUS]

遠鉄バス浜名線

舞阪町内経由弁天島温泉・湖西方面

舞阪西町下車徒歩1分

[CAR]

東名高速道路浜松西ICより車で20分

駐車場 5台あり