iN HAMAMATSU.COM | Activity | 浜松市動物園

Auto translation system available for other languages.

IN HAMAMATSU.COM Hamamatsu City, Shizuoka Prefecture, Japan Visitor Guide

IN HAMAMATSU.COM Hamamatsu City, Shizuoka Prefecture, Japan Visitor Guide Hamamatsu shizuoka
MENU

浜松市動物園

太陽と緑に恵まれた湖畔の動物園


hmsd1.jpg

1950年に静岡県の動物園第1号として開園した浜松市動物園は、現在120種400頭羽の動物が飼育されており、充実した展示内容と、時間を忘れて楽しめる様々なイベントが用意されています。
浜名湖に面した現在の場所に移転開園してからは、146,000㎡を有する、起伏に富んだ自然の地形を利用し、森の中をイメージさせるようなつくりとなっています。動物たちの元に向かうその道すがら、虫の鳴き声や鳥のさえずりに耳を傾け、そよめく草花に足を止めるのも楽しみ方のひとつ。毎日の仕事で疲れているあなたには、気持ちも少しは晴れやかに、少し運動不足の体には気持ちのよい疲労感を与えてくれるでしょう。
そして、自然も楽しむことのできる動物園ですが、南隣にはフラワーパークが隣接しており、動物園とフラワーパーク共通の入園券を購入すれば、連絡通路から両園を自由に行き来することが可能です。動物と触れ合った後はフラワーパークを訪れて、花々に四季を感じるのも面白いかもしれません。

hsd2.jpg

たくさんの動物たち
hsd3.jpg

浜松動物園はニシローランドゴリラやスマトラオランウータンなど、霊長類の展示は国内の動物園としては最大級とされています。日本国内ここでしか見ることができない「ゴールデンライオンタマリン」は必見です。
そのほかにも、毎日ヤギやヒツジと、更に土曜・日曜・祝日にはウサギともふれあうことができる「ふれあい広場」や、浜名湖が一望でき、春には桜が美しい「展望広場」、約2千種類5千点の昆虫を収蔵し、年数回の展示替えが行われている「こんちゅう館」などがあります。※「ふれあい広場」でウサギが抱っこできるウサギとのふれあいは休日の午後1時30~午後2時15分となっています。
起伏のある地形に多数ある展示場ですが、その道中には案内看板が所々に設置されており、各展示場に振られた番号どおりに進めば効率よく動物たちを見ることができます。また、園内はユニバーサルデザインが施されていますので、どなたでも楽しむことができます。世界を旅するように、世界中の動物をその目で見て回りましょう!

hsd4.jpg

8月だけのお楽しみ! ナイトズー

hamamatsuzoonight2018.jpg
クリックで拡大

8月の毎週土曜日は、閉園時間を20:30まで延長し「ナイトZOO」を開催しています。併せて行われる飼育員のガイドも、動物好きの方に大人気の企画となっています。夜の動物園で出会うのは、いつもとは少し違う動物たち。夜行性の動物たちが、間近で生き生きと活発に動き回る姿を、是非その目でご覧ください。

hsd5.jpg


Admission
子供(中学生以下) FREE
大人(高校生以上) ¥410

website_mark.jpg
http://www.hamazoo.net/index.php




大きい画面で見る


ADDRESS 〒431-1209 浜松市西区舘山寺町199
PHONE 053-487-1122
OPEN HOURS 9am-4:30pm
CLOSED 12/29-12/31

TRANSPORT 浜松駅より
[BUS] バスターミナル1番乗り場「舘山寺温泉行き」乗車「動物園前」下車後(50分)徒歩3分
[Taxi] 35 分


2018.7.26 update
掲載日以降に、掲載内容は変更になる場合ございます。
また、掲載内容による損害等は、弊社では補償いたしかねますので、予めご了承ください。